にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まやたろの体当たりチャリンコ日記〜南北アメリカ自転車縦断〜

東京銀座のOL→山梨に移住し農業と狩猟をはじめる→2016年5月より北米から南米まで自転車縦断スタート!

日々の暮らし life

Day 144-157 Aldea Luna

見渡す限りの自然、新鮮な食材を使ったおいしい食事、喧騒を忘れてゆったり流れる時間、あたたかくて心優しい家族、世界中からやってくる愉快な仲間たち。アルゼンチンの山奥でそんな人やものに囲まれて2週間を過ごしてきた。 Surrounded in the nature, hav…

Day 76-77 San Luis Obispo to Santa Barbara

#8/1 MonPismo Beachは美しかったが、海岸の景色にはそこそこ飽きてきたようだ。というわけで内陸に向かってみる。この先しばらく泊まれそうなところもないので、今日は早めに切り上げてサンタマリアのRVキャンプ場へ。プールとジャグジーがある!やった! P…

Day 40- About Marin

20年ぶりにMarin Countyに帰ってきた。わたしが住んでいたFairfax&San Anselmo界隈は記憶の中では森!というイメージだったのだけど、元ヒッピータウンということもあり、オーガニックなお店や自転車やさんがたくさんあるかわいらしい町である。 I'm back in…

Day 18-26 Portland#1 Cully Grove

しばらくPC故障のためなかなか更新できていませんでしたが、ポートランドの素晴らしき日々について数回に分けてご報告したいと思います。 My update has been sluggish, due to my broken PC. I'll try to catch up with my wonderful days in Portland. ま…

鹿の革を脳みそで鞣す Braintanning その3

冷蔵庫に入れていた皮を取り出し、いよいよSofteningの作業。 この時点でなんだか干物のようなニオイがするよ。。 そしてここからはひたすら力仕事。 本には木などで枠を作ってやる方法と、枠なしの方法が載っていたが、 今回は時間の都合上枠を作っているひ…

鹿の革を脳みそで鞣す Braintanning その2

皮を石灰水に浸けて約10日。 ようやく毛がするすると抜けるようになった。 その代わり皮はブヨブヨに膨れ上がる。 アルカリ性に傾いた皮を中性に戻すため、皮を川に浸ける (ダジャレじゃないよ) まる2日放置するとようやく元の感触に戻った。 皮を川から引…

鹿の革を脳みそで鞣す Braintanning その1

革を柔らかくすると書いて鞣す(なめす)。今まで何度かミョウバン鞣しに挑戦してみたものの、思ったように柔らかくはならず、結果的タンバリンになった。これはこれでいいのだが(わりと気に入っているが、叩くたびに毛が舞う)、文字通り柔らかくならなけ…

2頭目のシカ

おととい、2頭目のシカを獲りました。70kgぐらいのメスでした。相変わらずいっぱいいっぱいだったけど、はじめての時と比べたら、気絶させるのも絶命させるのも一発でできて、苦しませなくてよかった。でもあのときほどの感情の動きがなくなってしまって、あ…

干し野菜、はじめました

先日図書館で何気なく手にした「干し野菜のススメ」。 干し野菜のメリットについて以下のように書かれていました ・旨味が凝縮され、甘味が増す ・調理時間が短くなる ・味が染み込みやすい などなど 生粋のだまされ気質素直なわたしは、 その後も次々と干し…

スイカおじさん

ゆうべ、やまもとさんがスイカをもってきてくれました。 中を割るとうっすらとしたピンク色。 食べてみるとほんのりとした甘味。 つまりは時期尚早だったようです。 「なんだ、だめじゃんか。うっちゃっちまえ(捨てちまえ)」 と言いながら帰っていったやま…