まやたろの体当たりチャリンコ日記

まやたろの体当たりチャリンコ日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

Day 254-256 Ushuaia to Rio Grande

世界の果てまで来てしまったわたしだが、2/14にチリ・サンティアゴキューバ行きの便に乗るためにサンティアゴまでワープせねばならぬ。そしてせっかくなので行きそびれたバリローチェはじめ湖水地方を走りたいと思う。そんなわけでウシュアイアから1600km北のエルボルソンまでヒッチバイクを試みる。

 

I came to the end of the world, but I have to head to Santiago to catch my flight to Cuba on 14th of February. And I want to bike through the Siete Lagos, near Bariloche. So I will try to hitchbike 1600km north to El Bolson.

 

f:id:mayataro811:20170206024159j:image

グッバイウシュアイア

goodbye Ushuaia 

1/26 thu
いつものようにダラダラしていたらウシュアイアを出るのが昼過ぎになってしまった。でもいいのです。今日は10km先の野宿ポイントでのんびり釣りでもしようかと思っているので。しかもパタゴニアの風は大概西から吹くから向かい風だし楽勝だぜ☆

 

I was lazy as usual, so I ended up leaving at 2pm. But it's ok. I'm just going 10km out of town where is a nice camp spot in front of the river, where I

can fish. And it's suppose to be easy with a nice tailwind.

 

とか思ってたらとてつもない向かい風と雨。今日に限って東から吹いてきましたよ。まったくあまのじゃくですね。

 

It supposed to be, but it was actually a headwind with rain. Patagonian weather is unpredictable.

そんなこんなで苦戦しながらもどうにか目的地へ。でも雨だし寒いしどうしようかな。このまま引き返すかな。とか考えていたら一台の車を発見。しかも荷台がある。
こ、これはもしやヒッチバイクチャンス!?
チラチラと熱い視線を送っていたら、なんとアサド(バーベキュー)に誘っていただきました。
「ふたりじゃ食べきれないから好きなだけ食べて」
ヒャッホーイ!!いただきまーす!

 

I struggle to the camp spot, where I found a pickup truck. Maybe a chance for my hitchbike! I approached them, and they invited me to have Asado together.

 

 

f:id:mayataro811:20170206020917j:image

セサールとマリアはウシュアイアから来たとのことでヒッチバイクチャンスはあえなく終了したが、日本語に興味があるようだったのでふたりの名前を書いてあげたところ、甚くお気に召したようで、なんとタトゥーにするとかなんとか言ってた。息子さんが彫り師らしく、このまま模様にするから何個か書いてくれ、と言われて責任感に震えながら書いた。
ちなみに日本人の感覚では考えられないが、アメリカでも南米でも、若者はほとんどみんなタトゥーをしている。そしてどうやらタトゥーブームは若者だけのものではないようだ。

 

Cesar and Maria were from Ushuaia, so I wasn't able to get a ride, but they seemed to be interested in Japanese so I wrote their name in Japanese. They liked it so much that they said they are going to have a tattoo of it. Everyone has a tattoo here.

さて、雨も上がったので釣りをすることにした。浅い川だが、よく見ると小さなトゥルチャがいる。セサールにやり方を教えてもらってから、挑戦。何度か魚が跳ねるのが見えた。そしてほどなくしてゲット!!

 

The rain stopped, so I started fishing. Cesar taught me how to fish, and I caught it!!

 

https://www.instagram.com/p/BPxRIPKAFZa/

また釣れた!trout!!



デシルト湖で釣ったものよりはだいぶ小ぶりだが、ひとりで食べるにはちょうどいいサイズ。そんなわけで塩焼きにして食べた。うまい!

 

It it was smaller than the one I caught in Lago Desierto, but a nice size for one person. Yummm!!!

 


ふたりを見送ってからテントを張って寝た。星がきれいだ。

 

After I saw them off, I put up my tent and  slept. Beautiful stars...

1/27 Fri
ウシュアイアからサンセバスチャンまでの道は既に走ったので、できるだけ飛ばす作戦。10kmほど走ったところで工事現場のトラックに拾ってもらい、トルヒンまで運んでもらった。

 

I've already biked this road, so I want to skip it as much as possible. After few km, a truck driver gave me a ride to Torhuin.


トルヒンで例のパン屋さんでエンパナーダやチュロスをば。夜の分まで買ったはずなのに気づいたらすべてなくなっていた。チャリだろうがヒッチバイクだろうが胃袋は変わらない。

 

I went to the bakery again and got some empanadas and churros. Half was supposed to be for my dinner, but it was gone when I realized.

 

トルヒンを出ると犬が2匹ついて来た。すぐいなくなるかと思ったが、わたしの横をずっと走っている。わたしが止まると止まる。なんだかとってもかわいい。ペルーで犬嫌いになったわたしだが、ここパタゴニアの犬は人懐こくてかわいいやつが多い。たまにペルーの血が入っていると思われるのもいるが。

 

Two dogs followed me from Torhuin. I thought they would go away, but they ran besides me. When I stopped, they stopped. So cute. I started hating dogs since Peru, but the dogs in Patagonia seems much more nice.

f:id:mayataro811:20170206021953j:image

 f:id:mayataro811:20170206021544j:image

 

ここから西に向かうのでまた向かい風に。えんやこら漕いでいたら、オフロードバイクを積んだピックアップトラックのお兄さんに話しかけられる。どうやらリオグランデに家があるから泊まっていいよとのこと。もう少し先まで行こうかと思っていたが、ありがたくお言葉に甘えることにした。そして甘えついでに自転車とわたしも運んでもらうことにした。犬たちが傍でずっと待っていて、え、置いてくの?みたいな顔をされてなんだか罪悪感を感じつつ。ごめんよワンコ。。

 

The road heads west, which means headwind again. I was fighting towards the wind when a guy on a pickup truck with a motorbike talked to me. He said he has a house at Rio Grande and I can stay there. I thanked him and asked him if he could take my bike and me too. I felt a bit guilty because the dogs were looking at me like, "are you going to leave us?" But I left anyway... Sorry doggies...

 

彼の名はフランコ。3月にフエゴ島で開かれるレースのために走り込んでいるらしい。高速の横にオフロードのコースがあり、フランコが走るのを見ながら彼の友人とトラックで並走する。今ならオフロードバイクの楽しさがわかる気がする。わたしどんくさいからケガするだろうけど。

 

His name is Franco, and he is training for the race in March. There is a off-road trail along the highway, so we watched him as we drove along.

 

そして着いてびっくり。なんと家をまるまる貸してくれた。シャワーやキッチンまである。なんともありがたい。。

 

And what a surprise, he let me use a whole house with a shower and kitchen...

 

 明日はリオガジェゴスまで行けるといいなあ。。

 

I hope I get to Rio Gallegos tomorrow.

 

1/28 Sat

どこでヒッチするか迷いつつ、あんまり街に近いのもなあ、とか思っているうちに10km走っていた。一度ヒッチを試みるもなかなかつかまらないので、また少し走ってヒッチ…というのを繰り返しているうちにどんどん風も強くなってきてしまった。

 

これはもう諦めてサンセバスチャンまで走るのか…と思っていたけれど、向かい風がすごくて何度も吹っ飛ばされて危険なのでもう一度ヒッチ開始。今日はぜんぜん車が止まってくれない。

諦めかけていたところ、一台の車が止まってくれた。しかし普通の乗用車、ダメ元で聞いたら、わざわざ荷物を移動してスペースを作って乗せてくれた。本当にありがたい。おまけにサンドイッチやらマテまでふるまってもらった上に、なんとも運の良いことにリオガジェゴスまで連れて行ってもらうことになった。

 

I had a hard time getting a ride today. I almost gave up, but the wind kept on knocking me down, when a car finally stopped by. It was a normal car, but they were so nice that they made space for me and my bike. They even gave me a sandwich and mate!! And furthermore, they were heading to Rio Gallegos!!

 

アルゼンチン→チリ→アルゼンチンという面倒な国境越え。パスポートには無駄にアルゼンチンとチリのハンコが増えていく。そしてフェリーに乗らないといけないのでとても時間がかかる道のりだったが、おかげさまで21時前にリオガジェゴスに到着。

 

It took time because you have to cross the border three times, and also take a ferry. But thankfully, we arrived at 9pm.

 

f:id:mayataro811:20170206024447j:image

 

今夜はガソリンスタンドの駐車場でキャンプです。夕飯までごちそうになり、もう感無量でございます。

 

本当にありがとうございます神様仏様ゴメス様。。

 

We camped at the parking lot of a gas station. They even cooked me some dinner.

Thanks god and the Gomez family...

 

f:id:mayataro811:20170208120911j:image

 

広告を非表示にする