まやたろの体当たりチャリンコ日記

まやたろの体当たりチャリンコ日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

Day 277-278 Baracoa to Santiago de Cuba

2/18 Sat
久しぶりによく寝た。出発しようとしたら土砂降りで、しばらく雨宿りをしつつ、洞窟博物館に向かう。博物館は丘の上にあり、バラコアの町が一望できる。

 

We tried to leave when it started raining hard. We waited for the rain to get better, and headed to the cave museum. It's on the hill and you can see the whole town of Baracoa. 

f:id:mayataro811:20170318235920j:imagef:id:mayataro811:20170319000749j:image

f:id:mayataro811:20170318235952j:image

 

博物館は8時に開館すると書いてあったが、着いたら誰もおらず、カギがかかっている。

 The museum supposed to be open at 8am, but it was still locked when we arrived at 8:30.

f:id:mayataro811:20170319000037j:imagef:id:mayataro811:20170319000043j:imagef:id:mayataro811:20170319000513j:image

 

いつ帰ってくるかもわからないので諦めて町を散歩しがてら宿に戻る。

 We gave up and walked around the city.

f:id:mayataro811:20170319000113j:imagef:id:mayataro811:20170319000145j:imagef:id:mayataro811:20170319000225j:imagef:id:mayataro811:20170319000422j:imagef:id:mayataro811:20170319000444j:image

 

「カラルー」という郷土料理が食べられるお店へ。カラルーはココナッツミルクと野菜のスープなのだが、ココナッツというよりはただのおいしいトマトスープだった。

 We went into a restaurant where you can have Calaru, a local dish. It said it was coconut soup but it tasted like a tomato soup. It was good though.

f:id:mayataro811:20170319141203j:image

f:id:mayataro811:20170319000344j:image

 

山道を猛スピードで走るタクシーに酔いつつも17時頃にサンティアゴに到着。昨日のカサのオーナー・サンドラが紹介してくれたカサへ。オーナーの2人はとても感じがよく、レモナーダで出迎えてくれた。こういう気遣いがとてもうれしい。

We took a taxi and arrived to Satiago. We stayed at Sandra´s (the casa owner of yesterday) friend´s casa. They were very nice and welcomed us with a fresh lemonade.

f:id:mayataro811:20170319141259j:image

 

台所ではタマリンドという豆をむいていた。この甘酸っぱい豆を潰して水と砂糖を加えて濾し、ジュースを作るらしい。

In the kitchen, they were making juice from tamarindo. 

 

腹ごしらえということでまずはCerveseriaに入り、メニューの一番上にあったマルタというものを頼んでみる。かすみちゃんはチャレンジャーなのでマルタに練乳が入ったものを頼んだ。このマルタ、見た目は黒ビールだが、ひたすら甘い。ノンアルコールビールだというが、あとで調べてみたら麦芽糖にポップを加えたもので、ビール酵母を加える前の状態のもの。ビールっぽい味を目指している日本のノンアルコールビールとは似ても似つかぬ味。わたしには甘すぎたが、甘党のかすみちゃんはたいそうお気に召していたようだった。

We went to a Cerveseria and ordered “Malta“. We didn´t know what it was, and my friend is a challenger so she ordered Malta con leche (with milk). Malta is a non alcoholic beer, but totally different from the ones in Japan. It is basically beer before you put the yeast and ferment it, so it is super sweet. It was too sweet for me, but my friend liked it.

サンティアゴキューバ第二の街であり、キューバ音楽のメッカでもある。特にCasa de la Trovaは映画「ブエナビスタ・ソシアルパーク」のコンパイ・セグンドらを輩出した場所として有名。さすがは老舗。世界中から観光客が来ていた。音楽もダンスも最高に楽しく、その中でも一際輝いていたカップルが最後に一緒に踊ってくれた。そしてなんとサルサを教えているということで明日レッスンを受けることになった。楽しみだ!

 Santiago is the second biggest city in Cuba, and is also famous for music. Casa de la Trova is a popular place where Conpai Segundo (from the movie “Buena vista social park“ used to play. The music and the dance was great, and one of the dancers danced with me. He said he was teaching salsa, and would give us a lesson tomorrow!!

 

f:id:mayataro811:20170319000651j:image

 

 

2/19 Sun
サンティアゴの人たちはやたらフレンドリーだ。すれ違う度にチュッチュッと投げキスをしてくる。

街へ向かう途中でタマリンドジュースを発見!甘酸っぱくておいしい。

The people here are so friendly. Everytime we pass by someone, they throw us a kiss.

We found Tamarindo juice on the way, It was very tasty.

f:id:mayataro811:20170319141106j:image

 

7月26日革命博物館へ。ここはフィデルら革命軍が最初に襲撃した場所で、今も当時の弾痕が生々しく無数に残っている。この作戦は失敗に終わり、半分以上が犠牲になったが、これをきっかけに革命軍は勝利したので7月26日は今もキューバ革命記念日。街を歩けば至る所に26 de Julioが刻まれた革命軍の旗が見られ、マスコットキャラまでいる。

26 de Julio Revolution museum is the first place that Fidel and the gueliras attacked, and you can see there are still many bullets left in the wall. This command failed, and more than half of the soldiers died, but eventually led to the victory. July 26th is the Revolution day in Cuba, and there are many flags and even a character for it.

 f:id:mayataro811:20170319141004j:imagef:id:mayataro811:20170319141017j:imagef:id:mayataro811:20170319141033j:image

 

11時からサルサレッスン。基本から教えてもらう。basica, de li que no, en chufla, vuelta básica など。いずれも以前習ったことがあったが、完全に忘れていたのでありがたい。上手な人と踊ると自分も上手くなった気がして楽しい。あまりに楽しいので延長して1時間半レッスンをしてもらった。ちなみに先生のYasielはハバナに住んでいるらしく、後日ハバナでもレッスンを受けることになった。

The salsa lesson began at 11o´clock. We started from the basics. It is so fun to dance with people who are good at it, because they make you feel as you are a good dancer. Our teacher Yasiel actually lives in Havana, so we are going to take lessons in Havana too.

 f:id:mayataro811:20170319140850j:imagef:id:mayataro811:20170319140911j:imagef:id:mayataro811:20170319140929j:image

 

お腹が空いたので先生おすすめのレストランへ。ロブスターとエビがおいしいらしいので頼む。かすみちゃんはチャレンジャーなのでコーヒーバターソースというのを頼んだ。とてもおいしかった。

We went to the restaurant where they recomended. My friend is a chalenger so she ordered a lobster with coffee butter sauce, which actually turned out to be so delicious.

 f:id:mayataro811:20170319141350j:image

街をプラプラ歩いていたらまた客引きのおじさんに捕まり、うさんくさいと思いつつ中に入るとサンティアゴの街のミニチュアがあり、思いの外面白かった。

そして話はなぜかキューバの医療について。医療大国と言われるキューバの医療技術はすごいらしく、某国の首相や某有名俳優もお忍びでキューバに手術をしに来ているという。海外で起きた地震やハリケーンなどの災害時にもたくさんの医師を派遣し、多くの命を救ってきたそうだ。たしかにキューバの人たちは年の割に元気だ。ブエナビスタソシアルパークの中で90才のコンパイ・セグンドが5人目を作っていると言った時には思わず我が耳を疑ったが、実際に来てみて90代のおじいちゃんが現役で農作業をしているのを見て納得した。

We were walking around the town when a man came up and took us into this place with a minituar of the whole town of Santiago.

He somewhy started talking about the medical care in Cuba. Cuba is famous for its medical care and many prime ministers or famous actors come secretly to have a surgery here. Now I understand why the people here are so active in their age. 

 

サンティアゴ、短い滞在だったが面白い街だった。

さて、夜行バスでトリニダーに向かう。外はベトベトするほど暑いのに、バスは冷蔵庫並みに寒い。凍死しませんように。

 It was a short but very enjoyable visit to Santiago.

Now we are heading to Trinidad. The bus is so cold and I hope I don´t get frozen.

 

information

Casa Cele

53-22-662942

celenemilanes@gmail.com

Calle 3 #51

Angel Luis Salazar y A. Reparto Sueño

Santiago de Cuba

広告を非表示にする