にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

まやたろの体当たりチャリンコ日記〜南北アメリカ自転車縦断〜

東京銀座のOL→山梨に移住し農業と狩猟をはじめる→2016年5月より北米から南米まで自転車縦断スタート!

Day 282-284 Santa Clara to Varadero

2/23 Thu
次の街レメディウスまでは50km弱。
キューバのドライバーはチャリがノロノロ走っていてもあまりクラクションを鳴らしたりあおったりしない。それはきっと馬車やチャリタクシー(チャリよりも遅くてかつ幅もある)に慣れているからなのかもしれないと思った。

 

50km to the next town, Remedios.

I feel the drivers in Cuba are kind to the cyclists, maybe because they are used to the horse cars and bike taxis (which are slower and wider than the bikes).

 

f:id:mayataro811:20170323131251j:image
途中でフルーツを売っているスタンドがあった。まんなかのフルータボンバという爆弾が気になる。

 

There was a fruit stand on the way. I wanted to try the fruta bomba, but I gave up because it was heavy.

f:id:mayataro811:20170323131323j:image
朝からグアバジュース、ヨーグルト、グアバグアバジュース、ピザ、ソフトクリームと食べまくり。それでも100円ぐらいにおさまる素晴らしきモネダ飯。

 

Guava juice, yogurt, guava, guava juice, pizza, ice cream... This is what I had from the morning. But it is still less than a dollar.

 


レメディウスに1時過ぎに到着。ここからさらに60kmぐらい先にCayo Santa María という島の上にあるビーチがものすごーく美しいらしい。島だけど橋ではなく、海の上を道が通っている。どんなふうになっているのか興味が湧き、途中まで行くことにした。

海がキラキラしていた。
※写真は紛失

 

We arrived in Remedios at 1pm, and headed to Cayo Santa Maria, where there is a beautiful beach. We actually didn`t go to the island, but went because we were curious to see the road (not a bridge) on the sea.

No pics

 

 f:id:mayataro811:20170323131440j:image


帰りにまたグアナポやさんを発見し、搾りたてのさとうきびジュースを飲んだ。昨日のよりも青臭さがなく、おいしすぎて2杯飲んだ。1杯1MN(5円)という衝撃の安さ。ちなみにさとうきびは汁が出なくなるまで何度も絞っていた。搾り終わったあとのさとうきびは全く甘みがないただの繊維の塊だった。

 

On the way back, there was a Guanapera again. This time the people were squeezing the juice pit from the sugar cane. Not as grassy as the one I had the day before.  It was so good that I had two glasses.

 f:id:mayataro811:20170323131459j:imagef:id:mayataro811:20170323131546j:image


夕飯は広場にあるレストランで、生演奏を聞きながら肉やハムが入った中華ぽいサラダとロブスターいりのパエリアを食べた。

 

We had dinner at the restaurant in the Plaza with live music.

 f:id:mayataro811:20170323131612j:imagef:id:mayataro811:20170324105640j:imagef:id:mayataro811:20170324100024p:image


夜はお兄さんに誘われてビールを飲んだ。なんでもキューバは昨年一年だけで10万人が国外逃亡したらしい。これは過去15年間よりも多いそう。しかし1月の法律でアメリカがキューバ人の入国を拒否したとかでもう出られない、ということを言っていた。社会主義国の限界が近づいているのかもしれない。

 

A guy I met at the plaza took me to have some beer. He said that 100 thousand people ran out of Cuba last year, and this is more than the sum of last 15 years. Many people want to get out of Cuba, but the law changed on January and no more people are alowed to enter the US. 

 

さて、明日からバラデロというリゾート地に向かうまでのルートなのだが、地図を見るといくつか小さな村はありそうなものの、宿のおばちゃん曰く「食べるところも泊まるところもなにもない」らしい。すこぶる不安だ。

 

From tomorrow, we are going to take a minor route to Varadero. I can see some small villages on the map, but the lady in the hostel said there are no places to stay nor eat...

 

2/24 Fri
バラデロに気合を入れて7:30に出発したが、くつ下を忘れて宿に戻ったりはぐれたりしているうちにいつも通りの時間になった。
昨日のフルーツスタンドでまたグアバを買い、次の町で卵サンドを食べ、さらにそのあと見たことのない魚フライサンドを食べた。食べすぎですね。

 

We tried to leave early, but I forgot my socks in the hostel and ended up leaving as usual.

I had a guava, a egg sandwich, and a fried fish sandwich on the way. 

f:id:mayataro811:20170323131852j:imagef:id:mayataro811:20170323131856j:image

 

魚フライの横にはライターを修理しているおじさんがいて感動した。

 

I was so amazed to see a man fixing a lighter.

 

f:id:mayataro811:20170323131921j:image

 

今日の道は観光客が来ないようなところだからなのか、みんなとっても親切でフレンドリー。家の前でくつろいでいたおじいちゃんが両手を広げてbienvenidos!!と叫んでくれたのがなんだかすごくうれしかった。

 

The road today is hardly any tourists, and people are very friendly.  When we came across a old man, he opened his arms and said "Bienvenidos!!". I was so happy.


あといろんなものをもらった。
さとうきびを刈っているおじさんを撮ろうとしたらさとうきびをもらった。トマトとピーマンももらった。ニンニクを三つ編みにしているおじさんたちの手さばきが見事で感心していたらニンニクをもらった。

※写真は紛失

 

Many people gave me lots of stuff.

I tried to take a pictures of a man harvesting sugar canes, and he gave me a sugar cane, some tomatoes and peppers. I was astonished to see the men weaving garlic, and the man gave me some garlic too.

 

f:id:mayataro811:20170323132153j:image

f:id:mayataro811:20170324110009j:image

 

キューバ人は揺れるのが好きだ。公園の遊具の7割はブランコだし、9割以上の家の前にロッキングチェアが置いてある。ここに至ってはブランコだった。

 

f:id:mayataro811:20170324111532j:image

紙おむつって再利用できるのか…

I didn't know that you can paper diapers are reusable...

f:id:mayataro811:20170324111343j:image


サグアラグランデという街に着く。途中で寄ったシェーキやさんのお姉さんに尋ねたら宿の場所を教えてくれた。昨日の宿のおばさんがなにもないと言っていたけど、食べるところは星の数ほどあるし、宿もありました。

 

We arrived to Sagua la Grande. We were worried about our place to stay, but we were lucky to find It.

 

f:id:mayataro811:20170324110338j:image

 


観光地でもなんでもないし、自転車じゃなかったら絶対に来なかっただろうけど、なかなか素敵な街。大きな川と教会もいくつかある。

 

It`s not a touristic town, and I think I would have ever came if I wasn`t traveling on my bike, but it is actually a neat town with a big river and several churches.

 f:id:mayataro811:20170324110133j:imagef:id:mayataro811:20170324110149j:image

f:id:mayataro811:20170324111708j:image


夕飯は宿の人に鶏の唐揚げだけお願いして、あとはもらった野菜でサラダと炒め物を作った。鶏は40分ぐらいかけて揚げていて、ほとんど中身がないぐらいカリッカリになっていた。

We asked the guy in the hostel for fried chicken, and we cooked the vegetables. The chicken was fried for about 40 minutes and it was the crispiest chicken I`ve ever had.

 

f:id:mayataro811:20170324110236j:image


夜の街を散歩し、スタンドに寄ったらなぜかおじさんがジュースを奢ってくれた。キューバは好きかと聞かれたので好きだと答えると、微妙な顔をされた。おじさん曰く、政府のしめつけが厳しくて国民はみんな不満を抱えているそうだ。1日働いても200円とか。ジュースを奢ってもらって申し訳ない。

 

We were walking the town and found a stand.  A man came and somehow bought me a glass of juice. He asked me if I like Cuba or not, and I said yes, but he said he doesn`t. People are unhappy about the goverment, because they only can earn 2 dollars a day. I felt bad that he bought me a drink.

 

2/25 Sat
明日の午前中にバラデロに着きたいので今日はなるべく近づきたい。朝ごはんを食べて、途中の町でピザを食べ、アイスを食べ、ヨーグルトを食べ、アフリカニータという甘いクッキーを食べ、シェーキを飲んだ。食べすぎですね。

 

We want to get as close as possible to Varadero. Breakfast, pizza, ice cream. a cookie called Africanita, and milk shake. Eating so much again.

 

食べてると必ずどこかから犬がやってくる。キューバの犬はかわいい。ペルーの犬に爪の垢を煎じて飲ましてやりたい。

 

Cuban dogs are so cute.

 

f:id:mayataro811:20170324111836j:image

闘鶏用の鶏を抱える青年たち。

 

Ready for the Chicken fight

 

f:id:mayataro811:20170324110854j:image

 

 

104km走ったところでバキーンという嫌な音がして、案の定スポークが折れていた。目的地の町までは12kmあるしどうしようかと思った矢先、バースデーパーティーに遭遇し、中にいたおじさんに寄ってけと言われる。驚くことに1歳の誕生日なのにめちゃくちゃ盛大で、地図にも乗っていないような小さな村にも関わらず、どこから来たかは分からないが大量の人がいた。おそらく本人は憶えていない。

 

 After 104km, I realized that my spoke broke again. I was wondering what to do because there is 12km more to the next town, when we saw a massive birthday party going on. We were invited to the party, and were surprised to see that it was for a 1 year old boy. There were so many people that I think it might be more than the population of the village.

 

 f:id:mayataro811:20170324110722j:imagef:id:mayataro811:20170324110740j:image

食べ物や飲み物をいただき、そろそろ行こうかと立ち上がると、近くで友達が宿をやっているからそこに泊まればいいと言われる。予定より少し短いけど、スポークも折れてしまったことだし、せっかくなので泊めてもらうことにした。

 

The man gave us food and drinks, and said that his friend has a room so we can stay there. We were supposed to do more, but as my spoke broke, we decided to stay there.


宿に着くと他にも何人かお友達がいてわたしの自転車を見てくれ、挙句はホイールを持って別の友人のところまで直しに行ってくれた。なんという親切。

 

There were other friends when we arrived to the Casa, and they all helped me fixing my bike. At the end they took my wheel to another friends house. So nice.


夕飯もお願いした。サラダとビフテキとごはん。キューバでは豚や鶏はよく見るが、牛はあまり見ない。以前牛は神聖な生き物なので食べてはいけないと聞いたのだが、よくよく聞くと自分でと畜するのがダメなだけで、お店に出回っているお肉は政府所管の場所でと畜されたものなのでそれを買って食べる分にはいいらしい。イスラム教のハラルみたいなものなのかな。

 

We also ordered dinner. Beef stake with salad and rice. Most of the meat in Cuba is pork or chicken, and they dont eat much beef. I heard before that it is because a cow is a sacred animal, and I thought its prohibited to eat it, but actually its only prohibited to bucher it, and no problem if you buy it at the supermarket. I think it is something like Haral.

f:id:mayataro811:20170324110959j:imagef:id:mayataro811:20170324111157j:image


ごはんをみんなで食べるのは楽しかった。子供もかわいい。しかしごはんを食べ終えて談笑していたかと思いきや、突然夫婦ゲンカがはじまり、お礼も言えないままみんな帰ってしまった。わたしとかすみちゃんは訳も分からずポカーン。キューバ人は激しい…の意味がわかった。

 

It was fun having dinner together. But when we were talking after dinner, suddenly one of the couple started fighting, and everyone left without having time to say goodbye. We had no idea what was going on. Cubanos son muy caliente...

 

さーて…明日はいよいよリゾート地バラデロ!カリビアンブルーの海、白い砂、オールインクルーシブのリッチなホテル…ワクワクが止まらないッ!

 

Oh well... tomorrow by the way, we are going to the resort town Varadero! I can't wait to see the Caribean blue ocean, white sand and the All-inclusive hotel!!