まやたろの体当たりチャリンコ日記

まやたろの体当たりチャリンコ日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

広島〜愛媛編 リベンジ!しまなみ海道!!

あれは3年前のこと。尾道にやってきたわれわれ女子3人組は、そこでレンタサイクルをしてしまなみ海道を走ることにした。サイクリングロードが整っているというし楽勝だろうと踏んでいたのが、甘かった。島と島は橋でつながれており、その橋に上がる度に何キロかひたすら登らないといけない。そして最終的に尾道にレンタサイクルを返さないといけないので、進めば進むほどその倍の距離を走って帰らないといけないことになる。結論から言うとわたしたちは2つめの島で断念し引き返すことにした。

あれから3年経ち、わたしもひろちゃんもそれなりに場数を踏んできた。きっと今回は行けるはず。そんなわけで、今回はリベンジ!しまなみ海道なのだ。

 

サイクリングマップ | サイクリング | SHIMAP しまなみ海道観光マップ

f:id:mayataro811:20171122141130p:plain

f:id:mayataro811:20171122161529p:plain

 

昨夜のお宿、オーシャンビュー(駐車場のスキマ)を撤収し、8時前に出発。

尾道から一つ目の向島までは渡船をつかう。

 

5分程で対岸に到着。

橋が見えてきた。

そのままぐんぐん進んで10時には3つめの島・生口島へ。

海を眺めながらジェラートを食べる。

ジェラートやさんの前で、ロードバイクに乗った男性に話しかけられた。

男性「どちらかからいらしたんですか?え、横浜?すごいですね〜。どれぐらいかかりましたか?」

わたし「2ヶ月です」

男性「僕は埼玉から4日で来たんですよ〜。毎日200km走って。」

…なんじゃそりゃ~!

 

 

パノラマビュー!!

 

橋のふもとでは「お接待」ではちみつレモンを用意してくれていたおばちゃん。こういう気遣いがありがたい。 

 

坂を登るとパノラマビュー!!

生口島大三島を結ぶ多々羅大橋のちょうど真ん中が広島と愛媛の県境。

お昼を食べようと大三島で峠を越えて、食べログで話題の店「大漁」に向かうが、着いた時点ですでに受付終了していた。朝イチで並ばないと入れないらしい。

せっかくここまで来たので近くの大山祗神社へ。

「ひとりずもう」って本当にあるのね。

 

神々しさしか感じさせないクスノキ

結局お昼ごはんはスーパーの海鮮丼(380円)でした。まあこういう日もあるよね。

 

伯方島では塩ソフトを食べる。

最後の来島海峡大橋を渡る頃には日も傾きかけていた。そしてこのあたりからかなりの向かい風でなかなか進まない。

しまなみが美しい。

今治に着くと知人が迎えに来てくれた。温泉に連れて行ってくれ、おうちに着くと素敵なアウトドアディナーが用意されていた。

 

今治産のタイとか

先日釣ってきたイカとか

カツオのたたきとか

タンドリーチキンやらおでんやら、他にも手の込んだおいしいお料理がたくさんあったのだけど写真撮り忘れてしまった。

今までとこれから、仕事のことからパートナーのことまで話は大いに盛り上がり、気付けば夜がふけていた。

美しい景色を眺めながら走ったあとに待っている温泉、ビール、おいしいごはん、そして素敵な人々…。

これ以上何があるだろうか。

 

そんなわけでリベンジ!しまなみ海道!!は大成功のうちに幕を閉じたのであった。