まやたろの体当たりチャリンコ日記

まやたろの体当たりチャリンコ日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

広島編 #2 爆破予告と宮島の牡蠣とわたしの本気

ひろちゃんが岐阜に帰るというのでその前に宮島に行こうと半ば強引に誘って連れ出す。

広島から20km弱。途中道がわからなくて30分ぐらい迷った挙句、フェリー乗り場に到着すると長蛇の列。なんてったって今日は3連休のど真ん中ですからね…と思っていたけどそれだけではなかった。どうやらフェリーに爆破予告があったらしく、点検のため運休となっていたのだった。

爆破予告って…

幸い我々が到着した直後に復旧したのだけど、まあとにかく人がすごいこと。久しぶりにこんな人にもまれたぜ…

 

爆破予告されたななうら丸さん

厳島神社の鳥居が見えてきた

対岸に着き、ぷらぷらと観光。

でっかいしゃもじ

「揚げもみじ」というもみじまんじゅうを揚げたやつ。サクサクでうまい。

そして昨日に引き続きかき!今日は生がき!!

口の中が磯になった。うんめ〜!

牡蠣のオイル漬けもうんま〜い。

カキフライと牡蠣ご飯と牡蠣づくし。

腹も満たされたので再び観光。

ひとしきり宮島を堪能し、ここでひろちゃんと涙の別れをしたのであった。

ありがとひろちゃん!

 

さて、わたしはというとこれから山口県柳井港から出るフェリーに乗り「平郡島」に渡るのだが、フェリーは8時半と16時半の1日2便しかない。この時すでに14時。柳井港までは50km。いつも時速15km前後で走っているわたしにとってはかなりきびしい状況。それでもなんか今日は行ける気がして、とりあえず頑張ってみることにした。

 

海を横目にかっとばす。

なんてきれいなんだー!

美しすぎるので急いでるけど寄り道

そして、、奇跡的にフェリーに間に合った!というか余裕で間に合った!

むしろいつもどんだけダラダラ走ってるんやわたし。

フェリー料金の高さにわたし涙目。自転車込で片道約2000円、往復4000円…

でもこれを越える価値がきっとこの島にあるはず!知らんけどな。