まやたろの体当たりチャリンコ日記

まやたろの体当たりチャリンコ日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

Matakana Market

Jul 28th

Matakana Weekend Marketに出店が決まり、それに向けて準備を進める日々。

https://www.instagram.com/p/Bluo2dJB97-/

Getting ready for the #Matakanaweekendmarket !!

 

エクスチェンジ(働く代わりに宿代を割り引いてもらう仕組み)で滞在させてもらっているミオさんのお家には竹がたくさん生えているので、持ってきた竹に加えてミオさんのお家の竹も使わせていただく。

初めて見る種類の竹。枝の範囲が広いのでうまく使わないと半分ぐらいロスしてしまう。

 

I used some new type of bamboo which were growing in the yard. I've never seen a type like this. It was a bit windy, but it worked out fine.

繊維もかなり曲がってウネウネしているものの、なんとか形にすることができた。

 

そして迎えたマーケット当日。

7時を過ぎてもまだ薄暗い冬の朝。雨が上がったのを見計らって、10km先のMatakanaまで走る。

8時過ぎにMatakanaに到着し、ファーマーズマーケットを覗く。あちこちからいい匂いがする。

後ろ髪を引かれつつも、自分の店の準備のためにマーケットを後にする。

我々の会場は地域のコミュニティセンター。ファーマーズマーケットに比べると認知度はとても低く、地元の人すら知らないほどだけれど、その分出店料も安く、わたしのような新参者も快く受け入れてくれた。

 

会場に入るなり、美しいフラックス編みのバスケットに目を奪われた。

 聞けば彼女はフラックス編み歴15年のベテランで、自宅で教室も開いているという。

ニュージーランドではいたるところにフラックスが生えており、マオリの人々は昔からこのフラックスを使ってカゴや食器を作ってきた。

編み方も竹細工に似ていて、彼女も私の作ったカゴに大変興味を持ってくれた。

他の出店者の方も素敵な人ばかりで、商品だけでなく、私たちのコンセプトに共感してくれる人がとても多かったのも嬉しい。

 

お箸とお鍋敷きをそれぞれ買ってくれた素敵な姉妹は、ここからしばらく北に行ったMangawhaiという町に別荘があるからいつでもおいでと言ってくれた。

 

It was such a lovely day!!
People in the Matakana weekend market was absolutely lovely!!
I’m happy that many people were interested in our concepts as well as the products.

Lovely sisters who bought the chopsticks and the pot stand invited me to their cottage in Mangawhai.

 

研ぎ師であるおじさんは、わたしの竹割包丁を見て

「なんでこんなに重くて研がれてないナイフを使ってるんだ?」

としきりにきいてきた。

竹割包丁は刃物を自分に向けて使うからあえてこうしてるんだよ、と説明しても首を傾げられる。

しばらくして戻ってくると、彼の手作りのナイフ(もちろん軽くてキンキンに研がれている)をプレゼントしてくれた。

たぶん納得してなかったからなのだろうけど、とっても嬉しい。

I made many friends here. A guy who is a knife maker and polisher seemed interested to see my knife. He couldn't understand why I was using such a heavy and blunt knife. I explained him it is meant to not to hurt yourself, but he didn't really understand. Few minutes later, he came back with a light sharp handmade knife and said it was a gift for me!! How lovely!!

 

お昼頃、天井の蛍光灯からもくもくと煙が出てきて、消防車が出動するハプニングもあったものの、1時間ほどでおさまり、ホッと一安心。

However there was some smoke coming out from the ceiling and we had to wait for a while for the fire fighters. I’m glad that it turned out to be ok.


お世話になってるタカさんファミリーやミオさんも遊びにきてくれた。

My friends came to see me as well.

帰りはミオさんが送ってくれたおかげで楽チン。車って速くて便利ですよね。

ミオさん、リック、一週間お世話になりました!

ミオさんたちはファームステイならぬ「アートステイ」をやってらっしゃいます。

滞在中は英語を学びながら陶芸家であるリックと一緒に陶芸をしたり、ミオさんと絵画や手芸をしたりできますよー。

Thank you Mio & Rick!!

They are doing an "Art stay". Where you can learn English and pottery while visiting. What a great idea!!

artstay.jimdo.com