まやたろの体当たりチャリンコ日記

まやたろの体当たりチャリンコ日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

Day 198-199 Careterra Austral #1 Puerto Cisness to Puyuhuapi

f:id:mayataro811:20161206111235j:image

f:id:mayataro811:20161207104814j:image

 

20時間のフェリーを経てプエルトシスネスに到着したのは夜の8時。

 

After 20 hours sailing, I finally arrived in Puerto Cisnes.

 

f:id:mayataro811:20161206111050j:image

 

アウストラル街道には各村に地ビールがありますよ、との情報をいただいたからには試さないわけにはいかないわけで、お店を見つけてゲット。

村から4km離れた無料キャンプ場へ。無料なのにトイレもキレイだし、屋根付きのBBQ台もある。わたしのテントは雨非対応なので屋根の下に張らせてもらった。

 

I went to a free campsite. 

I camped under a roof because my tent is not water resistant.

 

f:id:mayataro811:20161206111128j:image

 

南に来たのと夏至が近づいているのでずいぶんと日が長くなった。10時近いのにまだ明るい。

 

The day became very long now. It's light until 10pm.

 

ちなみにシスネスビールはペールエールでございます。わたしのイメージにぴったりの爽やかな味です。うまし。

 

Cisness beer is Pale Ale.

yum!!

f:id:mayataro811:20161206110544j:image

 

ちなみにここでも隣のブースでは深夜から宴が始まり、朝までドンチャンしてました。

 

 

翌朝

朝からいい天気や。

 

Beautiful morning.

 

f:id:mayataro811:20161206111215j:image

 

まだアウストラル街道に入っていないのに既に美しい。空気がとてつもなくおいしい。鳥のさえずりが聞こえる。空、海、川、湖、山。次々と現れる絶景に100mおきに立ち止まって写真を撮りたくなる。なかなか進まない。

 

The air is so fresh and the colors of the sky, sea, rivers, lakes, mountains are just amazing. It's hard to move forward because you want to take pictures every 100m.

 

f:id:mayataro811:20161206111524j:image

 

f:id:mayataro811:20161206111822j:imagef:id:mayataro811:20161206111837j:imagef:id:mayataro811:20161206111907j:image

 

ペルーで出会ったドイツ人チャリダー夫婦と再会。

 

I met the German couple whom I met in Peru.

 

f:id:mayataro811:20161206112006j:image

 

ひょ、ひょ、氷河!!

 

Glaciers!!

f:id:mayataro811:20161206112121j:image

 

 

本日の目的地、プユワピ直前で道路工事があり、13-17時まで閉鎖されていたので1時間ぐらい待った。

 

やたらと絡んでくる犬。南米に入ってから犬には追いかけられるか吠えられるかばかりなので犬嫌いになりつつあったけど、こういうのがたまにいるから困るんですよね。かわいいやつめ。

 

The road was closed from 1-5pm due to the road construction, so I waited for about an hour. 

 

A dog came to play with me.

 

f:id:mayataro811:20161206112659j:image

 

しばらく進むとまた道路が閉鎖。

お姉さん「15-20分ぐらい待ってね」

20分後

「20分待ってね」

20分後

「あと20分ね」

 

 

結局1時間待ちました。これがチリアンタイムです。

でも待ってる間、お菓子とジュースをくれたり、いろいろ談笑したりしてなかなか楽しかった。

 

After a while, another road construction.

The woman told me to wait for 20 minutes.

...

20 minutes later

"Wait for 20 minutes"

...

20 minutes later
"Wait for 20 minutes"

 

So I ended up waiting for an hour. It's Chilean time. 

But I kind of enjoyed chatting with the construction guys. They gave me some snacks too.

f:id:mayataro811:20161206112526j:image

 

プユワピに着き、川の側でキャンプ。ここの地ビールはなんと3種類。

 

I arrived in Puyuhuapi and camped in front of the river. There are three kinds of local beer here.

f:id:mayataro811:20161206215753j:image

f:id:mayataro811:20161207103815j:image 

f:id:mayataro811:20161206215748j:image

 

あーこういうのいいなあ。と感慨にふけっていると、工事現場のおじさんがやってきて何かいってる。どうやらここは深夜になると川の水位が上がって浸水するから移動した方がいいとのこと。川はかなり下だから半信半疑だったけど、おじさんを信じて移動。(翌朝見たら濡れていたので移動してよかった)おじさんはそのあと温かいお茶とお菓子とジュースをくれた。この国にはいい人しかいないのだろうか。

 

A man came and told me that this place would be under water at midnight, so I moved. He also gave me hot tea and cookies. I wonder if there ate only nice people in this country.

 

広告を非表示にする