にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まやたろの体当たりチャリンコ日記〜南北アメリカ自転車縦断〜

東京銀座のOL→山梨に移住し農業と狩猟をはじめる→2016年5月より北米から南米まで自転車縦断スタート!

自転車と旅に出る

f:id:mayataro811:20160412032251j:plain

突然ですが、5月から自転車でカナダのバンクーバーを出発し、

南米大陸最南端・アルゼンチンのウシュアイアまで縦断します。

それに伴いブログタイトルも変えました。

田舎暮らし修行日記を楽しみにして下さったみなさま、しばしごめんなさい。

引き続き応援いただけるとうれしいです。

 

都留への想い

わたしの中で都留で過ごした2年半はかけがえのない日々でした。

農的な暮らしに憧れていたシティガール()がまさか馬を飼って田畑を耕し、

しまいには狩猟まではじめてしまうとは当初想像もしませんでした。

近すぎず遠すぎず、都会すぎず田舎すぎず、なにもないけどなんでもある、

そんなちょうどいい場所。

いつでも「おかえり!」と笑顔で迎えてくれる。

田舎のないわたしにとって第2の故郷ができました。

いろんな意味でぶっとんでる都留のみんなが大好きです。

 

金魚鉢の中のメダカ

実家に帰ってきて思うのは、やっぱり地に足を着けて生きていきたいということ。

マンションの7階は文字通り浮足立った気分です。

母に言わせれば「川で自由に泳いでいたメダカを金魚鉢に閉じ込めてしまった」ようなかんじらしい。笑

自分の食べるもの、住む家、使うエネルギー。

全部とまではいかなくても、できるだけ顔の見える関係の中で自給していきたいです。

だから農的な暮らしは帰国してからも続けていくと思います。

 

旅に出る理由

それでも今旅に出るのは、自分の知らない人々の暮らしを見たいから。

狩猟をはじめてからは特に、自然と寄り添いながら生きる先住民の暮らしに興味をもちつようになった。

いろんな人の暮らしを知りたい、価値観に触れたい。

自転車を選んだ理由の一つは、点ではなく線で動けるから。

他の交通手段では見落としてしまうかもしれない場所や人と出会えることでしょう。

その分大変さも何十倍だけど、達成感も何百倍。

 

まあ、旅に出る理由とか自転車じゃないとだめな理由とか、

他にもあげればたくさんあるのだけど、

結局それらは後付であって、一番の動機は「いきたいから!」。

 

出発まであと1ヶ月あまり。

わくわくどきどきしています。