まやたろの体当たりチャリンコ日記

まやたろの体当たりチャリンコ日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

再出発 神奈川〜静岡編 想定越えの箱根越え

一週間の実家での羽休めを終え、再び西に向かって走り出した。 なるべく早く出ようと思っていたところに、父が「先日ダイビングのために買ったけど結局台風で行けなくなったので使わなかった」という中国製の「エセ Go Proカメラ」をくれるというので、それ…

岩手〜宮城編 三陸のいま

釜石から石巻まで45号線をひたすら走る。海岸沿いとはいえ、アップダウンが多くて地味にキツイけど、海沿いの絶景とおいしい海の幸に癒される日々。 今回このルートを選んだ理由のひとつとして被災地の現状がどうなっているのか、またそこに住む人たちがどん…

岩手編 #2 てどの蔵となかほら牧場

岩手県岩泉町うれいら商店街。ここに「てどの蔵」という面白い場所があると連れて来てもらった。 岩泉にある「てどの蔵」。地元の人たちのさまざまな工芸品が置かれる雑貨屋さんであり、奥の蔵は「てど=手しごと」をする工房でもある。 オーナーのリセさん…

【お知らせ】9月のお話会

来週に迫っていますが、9/14(木)の19時から、東京・西日暮里にあるフロマエカフェさんでお話会をさせていただくことになりました。 南北アメリカ大陸自転車縦断 女1人自転車旅と世界の持続可能な暮らし 平日の夜ですが、前回都合がつかなかった方もぜひい…

岩手編 #1 あまちゃんとふだいまつり

久慈の道の駅で朝を迎える。けっこうな雨だったが、屋根と壁があったのでとても快適だった。 あまちゃんで一躍有名になった久慈。ここの人たちはとてもフレンドリーで、温泉で一緒になったおばちゃんたち(お互い初対面)もみんなしてわたしの泊まるところを…

青森編 #1 ミサイルと南部煎餅

サイレンの音で目がさめる。「北朝鮮からミサイルが発射されました。頑丈な建物か地下に避難してください」わたしは東屋の下、テントの中。どう見ても頑丈な建物ではない。これでダメならそれまでだ。半分寝ぼけながら、諦めにも似た境地。 ご飯を作っている…

北海道〜青森編 活きイカと昆布とブライアン

昆布漁師の朝は早い。3:30に起きて準備をし、5時過ぎに出漁する。ただし天候次第で中止となる。この日は快晴だったが、風が強くて中止になった。のちに風はおさまったのだが、この朝の時間に出発しないと間に合わないのだそうだ。 天然昆布の出漁がない日は…

北海道編 #4 洞爺湖から函館へ

おじさまライダーさんたちに見送られながら出発。 洞爺湖まで約40km。今日は天気も良く、とても気持ちのいいさわやかな自転車日和。 洞爺湖畔のカフェ、ちゃいはなさんにてランチ。トロトロになるまで煮込まれたチキンカレーはたしかに美味しいのだけど、わ…

北海道編#3 支笏湖とまさかの…

札幌から千歳経由で支笏湖へ。出発したのが14時過ぎだったので、飛ばし気味に走る。最後の20kmは森の中を走る気持ちのいいサイクリングロード。 支笏湖に着きましたぞ。なんとか夕日に間に合った。チリで買った三代目テントは先日ご臨終なさったのですが、心…

北海道編#2 サムズバイクとミスターバイシクル

朝起きると豪華な朝食が用意されていた。荷物をまとめて出ようとすると、今度はおにぎりをもたせてくれた。 れいこさんの働く北海道のローカルコンビニ、セイコーマートは最高だ。お店で手作りのおにぎりやフライドチキン、焼きたてのパン…どれもすごくおい…

北海道編#1 アイヌモシリとチプサンケ

アイヌモシリというお祭りがあると聞き、沙流川のほとり、平取町までやってきた。といっても運よくこうちゃんたちも行くというので一緒に乗せてもらった。 途中で寄った雪月花廊という廃校を利用したライダーハウス&カフェ&資料館がかなりぶっ飛んでいて面白…

青森〜北海道編 りんご染めと縄文遺跡と誕生日

夜中何度もいろんな車が入れかわり立ちかわりやってきてあまり眠れないまま朝を迎える。 昨日教えてもらったりんご染めの工房に電話すると10時からやっているというのでそれに合わせて出発。板柳まで15km。 りんご染めは葉を煮出した液からきれいなピンクが…

秋田〜青森編 きりたんぽとこぎん刺し

温室で迎える朝。 朝起きると掃除の方がなんとお弁当を作ってきてくれた。「冒険者の方が来てるって聞いて楽しみで〜」ですと。冒険者でもなんでもないんですが、本当にうれしくありがたいことです。初対面どころか会ったこともない人にこんなに優しくできる…

新潟〜山形編 塩引き鮭と在来野菜

台風が近づいているので今日はのんびりお休みにするつもりだったのに、朝起きると青空が広がっており、予報では明日の方がひどくなるというので出発することにした。台風5号は時速20kmという自転車並みのスピードで日本海沿いを北上しているそうだ。なんだそ…

新潟編#2 しな織りとガツボ刈り

朝からけたたましい草刈機の音で起こされる。時計を見るとまだ5時。こんな朝早くから何事かと思ったが、どうやら地元の清掃の日のようで、何人かのおじさんに取り囲まれていた。これはもう暑くなる前に早めに出発するとしよう。 昼過ぎに三条につき、先日の…

全国キャラバン新潟編#1 長岡花火と月見音楽祭

8月から日本の旅に出発しましたわたくしマヤタロー。世界に出てみてあらためて日本のことをもっと知りたくなってはじめた今回の旅。特に伝統工芸(中でも染めと織り)、各地特有の文化や風習、郷土料理なんかに興味があるのです。そしてオモロイ人にいっぱい…

旅すること、暮らすこと〜山梨&長野の旅〜

7/23(日)山梨県北杜市にあるぴたらファームにてお話会をさせてもらいました。 わたしが山梨に住んでいた頃から何度か通っていて、行くたびにたくさんの刺激と癒しをもらえる大切な場所。ぴたらのみんなは旅好き×農家ということで価値観も近く話していてと…

囲炉裏とうなぎと三和土@静岡県南伊豆

熱海から伊豆の丘をいくつも越え、やってきました伊豆半島最南端、南伊豆! 電気はソーラー、水は山水を引き、風呂は薪で沸かし、煮炊きは囲炉裏でし、洗濯機も冷蔵庫もなし、家賃は0円!!という完全オフグリッド生活をしているよっしー&まきんぐに会いに来…

断捨離と旅(&7月・8月のお知らせ)

帰国して早2ヶ月が経ちました。 7月に入ってようやくまともに実家で過ごしています。旅に出る前にするはずだった断捨離。なかなか進まない断捨離。ゴミの山を前にわたしは茫然と立ち尽くしていました。いや、正確に言うと立つ場所もないぐらいでした。 そ…

近況報告&お話会(6月)のお知らせ

帰国してから早1ヶ月以上が経ちました。ブログの方は停滞気味ですが、帰国してから家に帰ったのはわずか5日間というぐらい相変わらず動き回ってます。 東京、静岡、長野、栃木、福島、そして山梨。 懐かしい顔との嬉しい再会や新たな出会い。改めて生きて帰…

帰国しました(報告&お知らせ)

おかげさまで5/4に帰国しました。応援ありがとうございました! わたしの旅にも合流してくれた二人が空港でお出迎えしてくれました。ええ友達や…。 そして帰国早々、5/7(日)モンベル御徒町店にて報告会を行いました。 企画した当初は定員の50人も来ないで…

Day 350-352 Back to Japan!!

5/3 Wed 無事にロサンゼルス空港に到着。お姉さんに頼んでいた工具類も受け取った。 さて、ここから11時間待ち。まあ前回30時間をこの空港で過ごしたわたしからすれば11時間なんてちょろいものです。寝やすそうなスポットも熟知してますし。 屋根も壁…

Day 347-349 Cancun

4/30 Sun 11時のフェリーでコスメル島を出発。爆睡していたらいつのまにやら着いていた。 Tres Bocasというセノーテに泊まろうか一瞬迷ったのだが、通りから少し離れていて面倒そうだったのでPuerto Morleosに向かう。町に着く少し手前でロードバイクに乗っ…

Day344-346 Isla Cosmel

4/27 Thu 圧倒的な透明度を誇る、カリブ海屈指のダイビングスポット、コスメル島にやってきた。ここを目当てに世界中のダイバーたちが集うという。まあわたしダイビングできないんですけど。 プラヤ・デル・カルメンからフェリーに揺られること1時間…揺られ…

Day 341-343 Playa del Carmen

4/24 Mon 居心地のいいキャンプ場から抜け出すにはそれを上回る何かが必要だ。一昨日ビーチで出会ったクリスからメールがあり、「お母さんがごはんを作るからよかったら食べにおいで」とのお誘い。食べ物のお誘いを断るというのはわたしの辞書にはないので喜…

Day 338-340 Tulum

4/21 Fri 朝の開場とともに一番乗りでトゥルム遺跡に入る。まだ人も少なく、気温も涼しくていいかんじ。海沿いにあるこの遺跡は他とだいぶ雰囲気が違う。耳をすませば聞こえる波音。悠久の時を経た遺跡たちは朝日を浴びてより一層神々しく見えた。わたしはこ…

Day 336-337 Coba to Tulum

4/19 Wed 朝ダラダラしていたら雨が降ってきて、慌ててフライをかける。程なくして止んだタイミングを見計らい、急いで荷物をまとめてコバ遺跡へ向かう。 ここの遺跡は中が広いために自転車で周れると聞いていたので、とても楽しみしていた。ここまで自転車…

Day 334-335 Chitchen Itza to Coba

4/17 Mon チチェンイッツアの遺跡は大変混むと聞き、キャンプ場から2キロ先にある遺跡までチャリンコをとばして8時の開場と同時に中へ入った。さすがにまだ空いている。 中央にそびえるピラミッドは一面につき91段の階段があり、91段×4面+中央の神殿=365…

Day 332-333 Merida to Piste

4/15 Sat 7:30に出ようと思ったのに起きたら7:30だった。ラファとたかしくんに見送ってもらった。ラファにTシャツをもらった。デカイ。 今日もだらだらと漕ぐ。昼頃セノーテという天然プールがたくさんある町につき、汗を流そうとひとつめのセノーテへ入った…

Day 329-331 Campeche to Merida

4/12 Wed 3日間お世話になったRuthの家を出て、メリダへ向かう。この先はしばらく高速を進む。高速は路肩が広くて路面もきれいなので走りやすいのだが、景色は死ぬほどつまらない。しかしユカタン半島は街と街をつなぐ大きな道路は高速しかないので仕方ない…